北海道でははじめての墓石、デザイン仏壇、お手元供養、のトータルショップです。新しい時代の新しい祈りのカタチがあります。

ガーデニング

墓地はみんなの散歩道

2010年10月24日 11:10
デンマークの首都コペンハーゲンのアンデルセンが眠る墓地

市民の憩いの墓地という感じでした。

街並みや美しい景観を感じながら

街の中心から徒歩圏内にあるこの墓地は

敷地は大きいのですが、

複数墓地に出入りする入口があり

市民の散歩道、通り道という雰囲気で

快晴ということもあったのでしょうが

とっても明るい雰囲気でした。
DSC_3057
DSC_3171
DSC_3073
子供たちに想い想いのお墓にお話をしながら歩くおばあちゃんと子供たち
(このような光景は2度ほど見ました)


これだけ広大な墓地の植栽を

綺麗に整備していることに対する

労力はすごいですね。

コペンハーゲンの美しい景観の一翼を担っている

ひょっとしたら、墓地が美しいから

街も美しいのかもしれない?

と思ってしまうほど気持ちの良い墓地でした。

DSC_3053
歴史を感じさせる雰囲気もあり






│ ガーデニング | 墓地 │ Comment(0) │ Trackback(0)

森の墓地

2010年10月21日 11:56
久々のアップとなります。

かねてからの念願だった北欧の墓地に行ってまいりました。

日本の墓地も地域差や時代のによって

墓地にも違いがありますが

スウェーデンの首都ストックホルムの墓地は

なんと墓地で世界遺産になっている、スコーグスシュルコゴーデン

(Skogskyrkogården)があります。

1994年、20世紀以降の建築としては登録第1号の世界遺産です。

コンペによって無名の若き建築家、グンナール・アスプルンドと

友人のシーグルド・レヴェレンツとの協同設計案が選ばれました。

ストックホルムは私が住んでいる北海道よりも

かなり寒く墓地を散策すること約3時間

体の芯まで冷えました。

この日はたくさんの葬儀も入っているようで

散歩の方、ジョギングをしている方、観光に来ている方を

含めちらほらと人が来ておりました。

お墓一つ一つが森の中の想いのオブジェというような感じで

とても美しいのです。

そして何よりも樹木や芝生の管理がすばらしいですね。

この国の先人たちを想うこと 大切にすることが

自分たちの未来へとつながるということを

この森の墓地が表現しているように感じました。

この墓地の素晴らしい景観は

様々なサイトでアップされているので

一部ここでの写真をアップいたします。

DSC_4007
DSC_4203







│ 墓地 | ガーデニング │ Comment(0) │ Trackback(0)

花香風

2010年06月29日 06:01
お客様の庭に咲いていたグランドカバーとなるハーブを

2年前のお墓建立時に植えました。

芝生よりもメンテナンスがとても楽なのです。

毎年、この時期になると写真のようにピンクのお花が咲きます。

去年よりも今年、そして来年はもっと(*・ω・)ノ

少しずつ、勢力を伸ばしてくれるハーブに感謝と感動です。

そして、そのお墓の草花の管理をしながら

お客様と通じている感じです。

ハーブとお墓










ハーブとお墓

2010年06月27日 11:07
当社の『花香風』シリーズで2年前にお墓を建てていただいた

お客様のお墓のまわりのハーブのお花が花盛りを迎えております。

初年度はまばらだったハーブが

今年は、かなり広がってきてとても綺麗なピンク色になってます。

北海道の気候にぴったりとあっているせいか

たまに水をやる程度でほぼメンテナンスフリーで

すくすくと育ってます。

当社では花香風』シリーズ(お客様と共にお花を管理する)

で魅力ある癒しの墓地空間づくりを推進しております。

ハーブとお墓


花が咲きました。

2009年04月21日 19:34
 やっと、北海道も花のシーズンになってきました。

そこで、当店もやっとお花を店舗に植えることができました。

まだ、夜はかなり冷え込みそうなので、少し心配ですが、

お花たちにも、少しがんばっていただきます。

お花準備 005


お花準備 片桐農園

お世話になった片桐農園さんです。

│ 店舗 | ガーデニング │ Comment(1) │ Trackback(0)

お墓のニューデザイン賞受賞

2008年07月15日 08:51
ed7c5703.jpg 


全国400店が加盟する全国優良石材店の会(全優石・東京)

が主催する「ニューデザインお墓写真コンテスト」

道内から大賞1点と入賞2点が選ばれました。

それぞれのお墓には、個人の生き方や家族の思いが

込められています。

と上記のようなことで、北海道新聞2008年7月15日の朝刊に、

当社で建立していただきました

佐々木家のお墓も掲載されました。

佐々木様のお墓は、チェック模様に芝生敷きが特徴です。

52歳の若さで他界されたお母様が、生前、草花が大好きだったので、

そんな母が、いつまでも大地の暖かさが感じられるように、

緑と花のある明るい雰囲気のお墓にしたいという

息子さんと娘さんの思いが込められております。

佐々木様 ニューデザイン賞おめでとうございます。



ガーデニング墓石「花香風」

2008年07月14日 17:21
c513d633.jpg 当社の「花香風」シリーズのお墓をご紹介いたします。

お客様と共に、お花を管理していく、新時代のお墓のスタイルです。

ちなみに、お花はお客様のご自宅の庭にあったお花を

移植しました。

ベンチに腰掛けながら、お花を手入れしながら

故人を偲び、お花を手入れしながら、人との語らいの輪が広がる。

そんなお墓創りを当社は心がけております。




│ 墓石 | ガーデニング │ Comment(1) │ Trackback(0)

北海道らしい雄大なお墓です!

2007年06月24日 21:20
c4ec36ba.jpg 北海道らしい雄大なお墓です。

敷地が広いので、内地ではあまりないタイプなのではないでしょうか?

芝生にお花を植えて、プチガーデニングにしました。

最近は、デザイン墓石(洋風っぽいのが多い)が多いので、

和型のお墓もやはり落ち着きますね。



│ 墓石 | ガーデニング │ Comment(0) │ Trackback(0)

お墓にお花

2007年06月22日 12:45
fcdac857.jpg お墓の一部に芝生とお花をアレンジするために、

近所の農家のおばちゃんが丹精こめて作っているお花を分けていただき、

これからお花を植えます。

供養と祈りのシンボルであるお墓にお花や緑があると癒されますね。

│ 墓石 | ガーデニング │ Comment(0) │ Trackback(0)
プロフィール
山崎石材店は北海道を代表する
石材店として滝川で歴史を刻んでいます。

道内最大級の墓石・仏壇・手元供養の総合展示場で、お客様の想いを大切にしたお墓づくりを提案してまいります。

■ ショールーム
  TEL : 0125-23-2708
  FAX : 0125-23-2888

■ 工場
  TEL&FAX : 0125-23-7108

■ 花月本店
  TEL : 0125-23-2979

■ 札幌オフィス
  TEL : 011-200-7107
  FAX : 011-802-7938

最新コメント

全優石認定

TEL:0120-148-230 E-mail:info@e-sihi.jp