北海道でははじめての墓石、デザイン仏壇、お手元供養、のトータルショップです。新しい時代の新しい祈りのカタチがあります。

石材店

営業から職人に転身?

2008年11月02日 09:23
 北海道新十津川の吉野小学校の閉校記念碑を

先週1週間かけて、当社人員を総動員し据付工事を

してきました。

もちろん私もゴムハンマーをたたきまくりました。

この閉校記念碑は、少し変り種で

札幌駅のシンボル的な「星の降る時計」や

東京ミッドタウンの彫刻のデザイナーである

五十嵐威暢氏のデザインで製作しております。


写真は、以前は当社の癸欧凌人でしたが、

十年ほど前より、きっぱりと営業に転身し

当社のトップ営業マンとして活躍しております。

今回は、「五十嵐先生の考えなどを見たら?」

という、私の一言で現場にネクタイのまま参加し、

結果、一生懸命に石張り作業をやってもらうことと

なりました。お疲れ様です。

ちなみに、閉校記念碑としては、ありえない感じの

モニュメントは、11月9日が閉校式典なので、

それ以降に、ブログにてご紹介いたします。

よしの小佐藤さん石張り


│ 石材 | 石材店 │ Comment(489) │ Trackback(0)

るっぺのそらぷちは・・・

2008年08月28日 17:56
 滝川ロータリークラブ50周年記念事業の一つとして、

滝川のそらぷちキッズキャンプに石碑を造らせていただきました。

キッズキャンプに滝川市から参加している「るっぺ」に

書で文字を書いてもらい、その字を石碑に手彫りで刻みました。

そらぷちのキャンプが、世界の子供たちの笑顔の

中心の一つとして、育っていってほしいと思いました。

追伸、るっぺはまだ小さいのに、

「そらぷち」の文字を書くときに、大胆さには

驚きました。迷いが全くないので、文字に無限のエネルギーを

感じます。



│ 石材店 | モニュメント │ Comment(0) │ Trackback(0)

お大師さんのお引越し

2008年04月08日 18:46
242e55f5.jpg 滝川市江部乙町のお大師さんを照光寺の境内に引越し工事をしています。

お大師さんの仏像は、約60年前に私の祖父が彫刻した仏像です。

札幌軟石という凝灰岩で造られているため、御影石とは違う

風合いがあり歴史を感じさせます。

ただ、御影石よりも石質がもろいので、

解体作業は、かなり慎重に行いました。

祖父の作ったお大師さんと一緒に撮影してみました。



│ 石材店 | 彫刻 │ Comment(0) │ Trackback(0)

手元供養

2007年03月22日 09:59
6292693b.jpg 今回は、道内では、当店のみが、唯一常設展示をしている「手元供養」

についてお話します。

手元供養とは、簡単に言えば、亡き大切な人のお骨の一部をいつも自分のそばで

供養していきたい。ということに答えてくれる新しい供養のあり方です。

今後、手元供養という新しい時代の供養のあり方は、

お墓、仏壇、納骨堂、海・山への散骨、公園のような墓所など

既存の供養・新しい時代の供養の方法とコラボしながら

進化していくことでしょう。

特に北海道では、冬季間、雪に閉ざされたお墓には行きたくても

行けない。そんな時にお家に手元供養も一緒に持っていれば安心という

ようなことを望む人も増えてくるのではと思っております。

写真は、手元供養の逸品で実はこのかわいいお地蔵さんの中に

お骨が入るようになっています。



│ 手元供養 | 石材店 │ Comment(0) │ Trackback(0)
プロフィール
山崎石材店は北海道を代表する
石材店として滝川で歴史を刻んでいます。

道内最大級の墓石・仏壇・手元供養の総合展示場で、お客様の想いを大切にしたお墓づくりを提案してまいります。

■ ショールーム
  TEL : 0125-23-2708
  FAX : 0125-23-2888

■ 工場
  TEL&FAX : 0125-23-7108

■ 花月本店
  TEL : 0125-23-2979

■ 札幌オフィス
  TEL : 011-200-7107
  FAX : 011-802-7938

最新コメント

全優石認定

TEL:0120-148-230 E-mail:info@e-sihi.jp